保護犬の日常

~ 一時預かりはお休みしています ~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ2ヶ月

アントンを迎える前は
育てる過程をブログに書けば
「里親さんにしつけ方法を聞かれた時の説明に使えるかも」とか
「同じことで悩んでる人がいたら参考になるかも」とか
色々考えていたのですが

アントンを迎えた後
急に忙しくなり
気がついたら1ヶ月以上たっていました!

というか、もうすぐ2ヶ月
時が経つのが早くてコワいです。

そんな中
アントンは元気に育っています。
まだまだ成長途上ではありますが(笑)

今年はアントンの成長の過程を
しっかり残していきたいです!

下記は、11月25日の寝落ち寸前の写真です。
20190102224358069.jpg

20190102224353882.jpg





スポンサーサイト

おせち写真

ここ数年、毎年撮り続けている「おせちと犬」写真。

撮影のためにアントンを椅子に 乗せてみたら

最初は「何?」と思ったのか落ち着きがなかったのですが
2019osechi1

最後には落ち着いて写真に収まってくれました。
2019osechi2


あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

2019年 元旦

うちの子です

保護犬の預かりがしばらくの間なく
暇になり(笑)
今後のこととか色々考える時間が出来たのですが

そこで「若い年齢の犬を飼うのは今がラストチャンスかも」
ということに気づきました。

犬種によっても多少違いますが
犬の平均寿命は15才くらい。
今から犬を飼って、15年その犬が生きたとして
その後、別な子を迎えるのは無理だろうなと…

その時の私の年齢や体力に応じ
シニア犬を迎え入れるとかはありかもしれないけど
若い子は無理。。

多頭飼いはしない前提での推測になりますが
多分今がラストチャンス。

と思ったら
日本スピッツにしたい気持ちが強く
ブリーダーさんから入手しました。

20181226225513344.jpg

保護犬の預かりとかしていたので
若い保護犬を迎える選択肢もあるのではとか
色々考えたり
実は応募してみたりもしたのですが
ご縁とならず
そんな時、この子と出会い
一緒に暮らすことになりました。

保護犬の活動も続けたいと思っています。
まずはこの子を一人前に育て
一緒に(笑)保護犬の一時預かりもしてみたいとか思っています。
少し先のことになるかもしれませんが、新しい夢ができました。

そのような状況ですので
しばらくは子育てブログになってしまうかもしれないです。




ソファー愛

サークルから何度も脱走するヨハンくんに根負けしたと
昨日のブログで書きましたが
ヨハンくんは家からではなく
サークルから脱走したかったようです。
家から逃走を試みるようなことはありませんでした。

なぜサークルから脱走したのか…
留守番が長くて飽きたということもあると思うのですが
主な理由は2つ考えられます。
①犬部屋の隣の部屋に行きたかった
②ソファの気持ちよさを知ってしまった

犬部屋と隣の部屋は簡単に行き来できるようになっているので
ちょっと行ってみたら
匂いがする洋服があったので引っ張り出してみた…
みたいな感じなのではと思います。

家に戻ったら犬部屋に私の服があり、びっくりしたことがあります。
隣の部屋にあったものなのですが、囓られることもなく
ただ床にあってその上でヨハンくんが寝ていた形跡がありました。
そのうち、ソファの上にも洋服が置かれることがあったので
ヨハンくんが引っ張り出してきて置いたのだと確信しました。

人の匂いがするものが近くにあると安心するようでした。
短期間の間にこんなに人のことが好きになるなんて
素直で可愛いとか、好意的に解釈していたのですが
今思えば、大勢で暮らしていて
周りにわんこがいっぱいいる環境だったのに
一人でお留守番が寂しかったのかもしれません。

脱走原因②の体にフィットするソファ。。これは私にも責任があります。
最初、ヨハンくんはこの無印ソファに全く興味を示しませんでした。
それで、一度ポンと置いてみたら
離れなくなってしまいました(笑)



今、見返すとヨハンくんの写真の多くがソファと一緒に映っています。
みっくんもこのソファが大好きでした。

先住犬や他の犬たちは乗りませんでした。
本当に興味がなかったのか、良さを知らなかっただけなのか
一回乗せてみれば良かったなーと思っています。

さてさて、次の子が来たら
サークルはどうするか…広い作りにしてあげるか…
でもジャンプできるかもと思わせてしまうリスクがあるし…

ソファに乗せてみるか…
みっくん、ヨハンくんのように離れられなくなるかも…
色々考え中です。




ご案内

プロフィール

agarwood

Author:agarwood
保護犬の一時預かりボランティアとして
里親探しのお手伝いをしていたのですが
今はお休みしています。

一時預かりのパートナー犬にすることを夢見て
うちの子「アントン(日本スピッツ)」の
子育て中。

■ヨハン(お家が見つかりました!)
■みるく(お家が見つかりました!)
■あんこ(お家が見つかりました!)

里親のお申し出は…

こちら(↓)からお願いいたします

最新記事

検索フォーム

右サイドメニュー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

その他

ペットのおうち
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。